FX・ネット株式投資入門・口座開設方法・キャンペーンの紹介や初心者向けのFXの始め方・他の投資との違いを比較

HOME > 通貨の特徴・選び方 > 通貨の特徴 豪ドル(オーストラリアドル)

通貨の特徴 豪ドル(オーストラリアドル)

豪ドル(オーストラリアドル)の特徴

豪ドル(オーストラリアドル)とNZドル(ニュージーランドドル)はよく似た特徴を持っており、為替レートの変動も連動した動きをすることが多いです。
オーストラリアとニュージーランドという国同士が隣合っているため経済圏や資源が共通しているためでしょう。

金利が高い高金利通貨

豪ドルとの一番の魅力は、何といっても高金利通貨であることです。サブプライム問題が発生する以前は、年利6〜8%という今の日本では考えられないほどの金利の高さを誇り、長期で運用しスワップポイントで堅実に利益を得たいと考える個人投資家を中心に人気を博してきました。

サブプライム問題に端を発する世界的な不況のため、オーストラリアも金利の引き下げに踏み切りましたが、それでも2010年6月の現時点で金利は2〜3%と踏みとどまっています。世界経済が緩やかな回復基調に入れば、また金利が上昇することも十分考えられます。

小額から取引が可能

また、豪ドルは、取引開始時に必要となる証拠金(口座に入金するお金)が7〜9万円ほどと、ごく少額から始めることができます。この金額であれば、大学生や主婦の方のおこずかいでも十分手の出る範囲ですので、FXを始めたいとお考えの方の心強い味方となってくれるのではないでしょうか。

豪ドル(オーストラリアドル)のレート

【AUDJPY=X】オーストラリア ドル / 日本 円 (Yahoo!ファイナンス)

オーストラリアの政策金利

オーストラリアの政策金利推移
参考:主要各国政策金利一覧